旦那が浮気やふりんで朝帰りする原因は嫁と夜の営みがないから

旦那嫌い

妻がいるのに夫が浮気をして朝帰り!

 

日本人の浮気、不倫は外国と比べて

かなり割合が高いとされてます。

 

こう書くと夫を責めたくなる

気持ちも分かりますが浮気の原因は

セックスレスであることが多いです。

 

嫁との性生活に満足してたら

わざわざ不倫なんてしないわけで

夜の営みに不満があるから浮気に走るわけです。

 

なので浮気、不倫をさせないためには

夫婦の性生活を充実させる必要があります。

 

回数が少ない

旦那が性生活に不満を感じる

一番の理由は回数が少ないことです。

 

外国では週3~4回以上やりますが

日本では週1回もない夫婦が多く

6割近くがセックスレスと言われます。

 

ただ夫としては夜の営みがしたいけど

妻に断られるケースが多いです。

 

ようするに旦那はしたいのに

嫁が断るから浮気に走るわけです。

 

妻に魅力がなくなったとか

マンネリ化してる以前の問題として

セックスレスで性生活の回数が

きょくたんに少ないのが原因になります。

 

子供ができるとチャンスが減る

例えば私の家庭の場合だと

子供が生まれる前は週1回以上は

夫婦の性生活がありました。

 

そこから一人目が生まれると

子供が寝ないとチャンスがないですし

夜の営みの最中に子供が起きて泣くので

以前に比べて難しくなったと感じます。

 

これが二人目も生まれると

さらにチャンスが減ってしまい

完全にセックスレスになりましたね(汗)

 

おそらく年に数回とかいうレベルまで

性生活がグンと減ってしまいました。

 

私は浮気、不倫はしませんでしたが

不満がなかったかと言えばウソになります。

 

なのでセックスレスの夫婦の場合

旦那は確実に不満を持ってる

思ったほうが良いですね、

だいたいそうじゃなかったら

お金を出してまで風俗とか行きませんから。

 

夫は受け入れてもらえないと感じる

男女では性欲の発生の仕方が違い

夫はその時ドカンと急にきますが

妻はジワジワとくる感じになります。

 

なので嫁としてはムードとか

日頃のスキンシップがないと急に

夜に誘われても困るわけです。

 

逆に夫はそういう性欲の出かたじゃないので

夜に誘う時点でやる気満々なわけです。

 

それなのに断られてしまうと

ガッカリ感がハンパないと言うか

拒否された感じがするんですよね。

 

つまり妻に嫌われてるような感じ

冷たくなったと感じます。

 

これを女性が分かってれば

男性の誘いを断ることも減るので

浮気、不倫されることも減ります。

 

それを妻が理解を示さずに

拒否することが多くなり

旦那の不満が積もってくると

夫婦関係は悪化してきますし

セックスレスが原因で離婚することもあります。

 

それくらい夫婦の性生活は大切です!

 

私はセックスレスを解消する方法が

書かれてる教材のおかげで離婚寸前の

夫婦関係が修復、再構築されました。

 

浮気、不倫までいくと離婚する

可能性がかなり高くなります。

 

慰謝料をもらったとしても

シングルマザーでは大変ですし

老後の生活にも不安が一杯なので

離婚しないにこしたことはないですよね?

 

もしあなたが「たしかにその通り」と

思うのならば↓クリックして記事を読みましょう。

離婚寸前からラブラブ夫婦へ大逆転する方法はこちら

 

LINEで相談を受け付けてます

LINEで相談を受け付けてます。お友達申請よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

友だち追加

シングルマザーは生活が苦しい

シングルマザーの現状 ※平成27厚生労働省調査ひとり親家庭等の現状についてより


「いますぐにでも離婚したい!」

私も夫婦関係が破綻寸前だった経験があるので、その気持ちは分かります。

しかし感情に身を任せて離婚をしたとき、残された子供はどうなるんでしょうか?

世間はシングルマザーに厳しく、平均年収は181万円しかありません。大学への進学率は23.9%と低く、我が子を高卒で働かせることになります。

夫婦関係を修復する方法

「生活が苦しくなることを考えると離婚はしたくない。でも旦那と一緒にいるのが苦痛でしかたない…」

そんなあなたに良いお知らせがあります!

毎日、夫婦喧嘩ばかりで離婚寸前だった私が、仲直りして家庭円満にしたノウハウがあるんです!


もともと好きで結婚した相手ですから、新婚時代のようにラブラブに戻れたら、離婚しようなんて気はなくなります。

金銭的にも、我が子のためにも、世間体のためにも、できることなら離婚しない方が良いですよね?

新婚時代のようなラブラブ夫婦に戻りたいですよね?

⇒ラブラブ夫婦に戻りたい方はこちら

離婚寸前からラブラブになった夫婦

合わせて読みたい記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ