セックスレス夫婦の割合増加で寂しい20代30代の女性急増

i34

日本人の夫婦はセックスレスが多い!

 

海外では結婚してしばらく経っても

週に数回以上は夜の営みがありますが

日本人は圧倒的に回数が少ないです。

 

外国人は週に2~3回する国もあり

年間で言うと3分の1以上も

夜の営みがあると言うデータがあります。

 

しかしこれが日本になると一気に減り

厚生労働省が定期的に行ってる

男女の生活と意識に関する調査によると

婚姻関係にあるカップルのセックスレスは

 

2002年 31.9%
2006年 34.6%
2008年 36.5%
2010年 40.8%

 

このように徐々にアップしており

2015年の第7回男女の生活と意識に関する調査では

セックスレス44.6%にまで上がりました。

 

つまり半分近くの夫婦に夜の営みがなく

セックスレスになってることが分かります。

 

妻は不満に思っている

セックスレスになったとしても

女性からは誘いずらいと言う人が多く

不満や不安を感じてることがあります。

 

「旦那に嫌われたのだろうか?」

「女性として魅力がなくなったのか?」

 

このように感じるのは

40、50代の女性だけでなく

20、30代の若者にも増えています。

 

男の場合は風俗がありますが

女性はそういうモノがないので

セックスレスになり旦那が抱いてくれないと

一人で寂しい夜をすごすことになります。

 

しかも先ほど書いた通り女性からは

言いだしにくい問題なのでなおさらです。

 

浮気や不倫の原因になる

夫婦の離婚原因ランキングでも書いてますが

浮気や不倫が原因というケースは

男女ともに2位になっています。

 

男性はともかくとして女性にも

多いのは意外な気はするでしょうが

2割以上の女性に浮気経験があるくらいで

あなたが知らないだけという可能性もあります。

 

ベッキー不倫騒動からみる夫婦の離婚原因

そしてこちらの記事でも書いていますが

旦那、嫁ともに不倫する理由は

セックスが目的じゃないんですよね。

 

心が満たされてないのが

浮気をする一番の原因です。

 

 

セックスレスが続くと妻は

「女として魅力がなくなったのか?」

と感じるようになります。

 

そして女として魅力がなくなったのかどうか

確かめるために浮気をしてしまうのです。

 

男性から誘うようにする

日本では女性から誘うケースは少なく

セックスレスになったとしても

妻から言ってくることはほぼないです、

女性から切り出すとはしたないと言うか

良くない事という風潮がありますので。

 

なので夜の営みは妻からではなく

夫側からリードするようにしましょう。

 

そうは言ってもセックスレスの期間が長いと

どうアプローチしたら良いか分からないし

いきなりすぎるとビックリして

妻が拒否するケースもあるんですよね(-_-;)

 

なのでセックスレス解消法を

次の記事で解説させていただきます↓

妻が拒否しないセックスレス夫婦の解消法

LINEで相談を受け付けてます

LINEで相談を受け付けてます。お友達申請よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

友だち追加

シングルマザーは生活が苦しい

シングルマザーの現状 ※平成27厚生労働省調査ひとり親家庭等の現状についてより


「いますぐにでも離婚したい!」

私も夫婦関係が破綻寸前だった経験があるので、その気持ちは分かります。

しかし感情に身を任せて離婚をしたとき、残された子供はどうなるんでしょうか?

世間はシングルマザーに厳しく、平均年収は181万円しかありません。大学への進学率は23.9%と低く、我が子を高卒で働かせることになります。

夫婦関係を修復する方法

「生活が苦しくなることを考えると離婚はしたくない。でも旦那と一緒にいるのが苦痛でしかたない…」

そんなあなたに良いお知らせがあります!

毎日、夫婦喧嘩ばかりで離婚寸前だった私が、仲直りして家庭円満にしたノウハウがあるんです!


もともと好きで結婚した相手ですから、新婚時代のようにラブラブに戻れたら、離婚しようなんて気はなくなります。

金銭的にも、我が子のためにも、世間体のためにも、できることなら離婚しない方が良いですよね?

新婚時代のようなラブラブ夫婦に戻りたいですよね?

⇒ラブラブ夫婦に戻りたい方はこちら

離婚寸前からラブラブになった夫婦

合わせて読みたい記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ