新婚なのに離婚したい人に隠された7つの理由と原因

結婚

新婚と言えばラブラブのはずなのに、離婚をしたいと思うカップルがいるようです。

よくある原因は性格の不一致、DV、浮気、浪費癖などがありますが、これとは別に結婚前の精神状態があります。

  • 精神的に不安定でだれかに頼りたかった
  • 生きていくのが辛い時期だった
  • 年齢から焦りがあった
  • できちゃった結婚
  • 人生のどん底だった
  • 結婚していいか不安感があった
  • 相手の両親と折り合いが悪かった

精神的に不安定で誰かに頼りたい、生きて行くのが辛い時期ときは結婚することで安心感、悪くいえば逃げ道を探してる状態です。

この場合、いまの夫が好きで結婚したというより、現状から逃げ出したくって一緒になったわけですから、人生のどん底から抜けだすと「なんでこの人と結婚したんだろう?」となります。

 

また30歳を超えると女性は焦りが出てくるので、本当は好きでもない相手と結婚をしてしまうことがあります。

「大好きじゃないんだけど大企業につとめてるから給料がいいし…」とか、逆に「顔が好みなんだけど甲斐性がないんだよなぁ…でも結婚したい」と思って一緒になると、「アレ?」となり新婚でも離婚することがあります。

「できちゃった結婚の場合は子供ができたから仕方ない、さすがにおろすわけにもいかないし…」って言うのがあるため、後になって不満がでてくることがあります。

予兆は感じていた

結婚準備の時点で「本当にこの人と一緒になって良いんだろうか?」と不安になることがあります。

人によってはマリッジブルーから婚約破棄をする人もいますが、多くのカップルは「親や職場の人にも結婚するって言ったしいまさら後には引けない」と思い、不安を感じながらもそのまま一緒になるものです。

また両親と折り合いが悪くて、「結婚してから大変そうだな…」と思いながら一緒になると、後々で響いてきて離婚につながるケースがあります。

いざ婚約して式の準備がはじまったあと、途中で引き返せる人は少ないんですよね。式当日にドタキャンしたみたいな話も耳にしますが、どちらかと言うと少人数になります。

この場合も結婚前に予兆、悪くなりそうな虫の知らせがあったわけですから、一緒に暮らしてると「アレ?アレ?」となり、新婚ホヤホヤでも離婚してしまうわけです。

プロポーズが情熱的だと離婚しやすい

さいきんではフラッシュモブからのプロポーズ、周囲の人に協力をしてもらいイベント仕立てにして熱烈なアプローチをする人がいます。この場合、冷静な判断ができなくなるんですよね。

例えば周囲に大勢の人がいる中で、土下座をして謝られたらどうでしょうか? ほとんどの人が気が動転して焦ってしまいます。冷静に処理できる人はほとんどいないでしょう。

これと同じでフラッシュモブを使ったプロポーズ、あまりにも情熱的なアプローチを受けた場合、冷静な判断ができず婚約OKを出してしまいます。

結婚準備をしながら「ホントに良かったのかな…」と思いつつも、忙しさのまま式当日を向かえ、解放感がある新婚旅行までは無事にクリアしても、現実に戻って冷静になると「アレ?」となり新婚でも離婚をするわけです。

相手も同じことが当てはまる

自分自身が今回のことに当てはまらかったとしても、結婚相手が当てはまってる可能性があります。

この場合、相手が冷めてしまってケンカが増えたり、夫婦仲が悪化することで関係がギクシャクして離婚につながるわけです。

ふつう新婚はラブラブで、結婚して時間が経てばたつほど愛情は薄らいでいきます。

しかし一緒になる前に不安感があったり、悪い予兆を感じてるにも関わらず結婚するから、新婚にも関わらず愛情が冷めるので離婚につながるわけです。

そして多くの人は初期の原因には気付かずにミゾが大きくなったあとの理由、価値観が合わない、DV、浮気、浪費癖などに目がいくわけです。

夫婦すれ違いになってるからお互いの意見が合わなかったり、ストレスからDV、浮気、浪費に走るということを知っておきましょう~

LINEで相談を受け付けてます

LINEで相談を受け付けてます。お友達申請よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

友だち追加

シングルマザーは生活が苦しい

シングルマザーの現状 ※平成27厚生労働省調査ひとり親家庭等の現状についてより


「いますぐにでも離婚したい!」

私も夫婦関係が破綻寸前だった経験があるので、その気持ちは分かります。

しかし感情に身を任せて離婚をしたとき、残された子供はどうなるんでしょうか?

世間はシングルマザーに厳しく、平均年収は181万円しかありません。大学への進学率は23.9%と低く、我が子を高卒で働かせることになります。

夫婦関係を修復する方法

「生活が苦しくなることを考えると離婚はしたくない。でも旦那と一緒にいるのが苦痛でしかたない…」

そんなあなたに良いお知らせがあります!

毎日、夫婦喧嘩ばかりで離婚寸前だった私が、仲直りして家庭円満にしたノウハウがあるんです!


もともと好きで結婚した相手ですから、新婚時代のようにラブラブに戻れたら、離婚しようなんて気はなくなります。

金銭的にも、我が子のためにも、世間体のためにも、できることなら離婚しない方が良いですよね?

新婚時代のようなラブラブ夫婦に戻りたいですよね?

⇒ラブラブ夫婦に戻りたい方はこちら

離婚寸前からラブラブになった夫婦

合わせて読みたい記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ