【夫婦げんか解消】旦那は嫁に大好きや愛してると言うべき

1014

愛してると言葉で伝えてますか?

 

結婚前は言ってたという人でも

夫婦になってからは全く言ってない

そんなことありませんか?

 

前に言ったのは何年前だろう…

覚えてないんじゃないでしょうか?

 

旦那、嫁がお互いに嫌いと言い合い

ストレスを溜めこんで生活をすると、

夫婦げんかが絶えない家庭になるので

子供にも悪い影響が出ます(;´・ω・)

 

そんな私も以前は夫婦関係が悪化して

離婚寸前まで行きましたが今では

嫁とは仲良しでやっています^^

⇒舞阪のプロフィールはこちら

 

言葉で愛情を伝える

カップルの時ならいざしらず

夫婦になると面と向かって

「愛してる」「大好き」など

恥ずかしくて言えなくなります。

 

いや~これはたしかに恥ずかしくて

言えないですよね…なかなか、

子供がある程度大きくなったら

なおさら言いずらいように感じます。

 

ただこう言うことって口に出して

言わないと相手に伝わらないので

どうしても夫婦関係が悪化していきます。

 

逆に日頃から言葉で伝えていたら

少しぐらいのことではケンカになりません。

 

まずは挨拶から

旦那が嫌い、嫁がムカつく…

このような状態になってる夫婦は

コミュニケーション自体が少なく

下手すると無視をするケースもあります。

 

なのでまずはあいさつから

コミュニケーションを始めましょう。

 

・おはよう
・おかえりなさい
・おやすみなさい

 

こう言う基本的な部分から

スタートをしていきましょう。

 

お互いが無視するレベルの

冷え切った夫婦関係だと

最初は相手も返事をしないでしょうが

ずっと続けてると心を開きます。

 

こう言うのはあきらめずに

ねばったもの勝ちですので^^

 

感謝の言葉を口にする

「ありがとう」など感謝の言葉を

相手に言うのも大切なことです。

 

ありがとうと言われると

心の奥がじんわりと温かくなる

魔法の言葉なので積極的に使いましょう。

 

これについての先ほど挨拶と同じで

照れ臭い感じがしますがそうやって

挨拶をしない感謝の気持ちを伝えないせいで

夫婦喧嘩がおきるレベルで関係が

ギクシャクしたわけですから

思い切ってやるようにしてください。

 

【旦那から嫁へ】

・毎日家事をしてくれてありがとう
・子供の世話をしてもらっていつも助かるよ
・遅くまで洗い物おつかれさま
・今日の料理は美味しかったよ

 

【妻から夫へ】

・お仕事おつかれさま
・毎日夜遅くまで大変ね
・コーヒー入れましょうか?
・外は寒くなかった?

 

このような感じで相手に対して

感謝の心、ねぎらう気持ちを

言葉にして伝えるだけです。

 

これだけでお互いが嫌いと感じ

ストレスを溜めてた夫婦関係が

殺したいと思ってたほどに

険悪ムードだった家庭が明るくなります。

 

まずはあいさつ、そして感謝の気持ち

この二つを押さえるだけでも

かなり夫婦関係は変わってきますので

恥ずかしがらずに挑戦してみましょう^^

 

この記事で夫婦間の会話について学ぼう!

夫婦の冷戦や苦痛なギクシャクをなくすために大事なこと

 

言葉だけじゃなくて態度でも示す方法

夫が冷たい、妻が不機嫌な夫婦が喧嘩しないためにすべきこと

LINEで相談を受け付けてます

LINEで相談を受け付けてます。お友達申請よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

友だち追加

シングルマザーは生活が苦しい

シングルマザーの現状 ※平成27厚生労働省調査ひとり親家庭等の現状についてより


「いますぐにでも離婚したい!」

私も夫婦関係が破綻寸前だった経験があるので、その気持ちは分かります。

しかし感情に身を任せて離婚をしたとき、残された子供はどうなるんでしょうか?

世間はシングルマザーに厳しく、平均年収は181万円しかありません。大学への進学率は23.9%と低く、我が子を高卒で働かせることになります。

夫婦関係を修復する方法

「生活が苦しくなることを考えると離婚はしたくない。でも旦那と一緒にいるのが苦痛でしかたない…」

そんなあなたに良いお知らせがあります!

毎日、夫婦喧嘩ばかりで離婚寸前だった私が、仲直りして家庭円満にしたノウハウがあるんです!


もともと好きで結婚した相手ですから、新婚時代のようにラブラブに戻れたら、離婚しようなんて気はなくなります。

金銭的にも、我が子のためにも、世間体のためにも、できることなら離婚しない方が良いですよね?

新婚時代のようなラブラブ夫婦に戻りたいですよね?

⇒ラブラブ夫婦に戻りたい方はこちら

離婚寸前からラブラブになった夫婦

合わせて読みたい記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ